2011年04月28日

バナーについて教えてください

どなたかご存知の方いらしたら教えて下さい。

昨日から、携帯からもブログ更新が出来るようにチャレンジしてるのですが、『にほんブログ村』のバナーがうまく貼れません。
いつも貼ってる
『女性アングラー』のバナーが貼りたいのですが。
いつも通りに貼るとこうなります。

にほんブログ村

携帯とパソコンでは、タグが違うのでしょうか?

昨日、『テスト』の記事を出しては消してを繰り返してたのはそのためでした。
テストの記事にアクセスしてくださった方すみませんでした。

バナー以外は、写真アップの仕方もわかったので星2
これからは釣行記もリアルタイムで出来るかも?!
posted by マロン at 08:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

イシモチdeカマボコ

昨日は、所用があり、塩釜へ行ってきました。
塩釜は多賀城の隣の市で、家から10分もかからず行ける場所なのですが。
今まで休日はよく遊んでいた場所ということもあり。
震災後は気持ちが向かず。足が遠のいてしまっていました。

やはり、マリンゲートのあたりは、まだまだ津波の影響が大きく残っていました。
でも。5月1日より塩釜−松島間での遊覧船がスタートするようです。
作業されている方も、頑張っていました。
松島もゴールデンウィークに向けて頑張っています。

復興に迷惑がかからない程度に。
ぜひ。東北に遊びに来ていただきたいものです。
観光業も大打撃で。経済的な二次災害三次災害が本当に心配です。

さてさて。
先日、山形に行ったときにわけていただいたお魚『イシモチ』のカマボコに挑戦しました!

結論として。
カマボコとしては。失敗あせあせ(飛び散る汗)
ツミレになってしまいましたたらーっ(汗)

DSC00007.JPG

自分なりに分析した失敗要因は

皮ごと作ってしまった。
練りがあまかった。

というところでしょうか。
まぁ。美味しいツミレが出来たので良しとします!
またそのうち。挑戦しま〜す!

にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ
にほんブログ村
posted by マロン at 09:20| Comment(0) | 釣魚レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

山形に行ってきました!

宮城にも春がやってきました♪
今までは、あまり気付かなかったのですが。
こんな時だからでしょうか。
桜の花がとてもキレイで目に入ってきます。
身近なところに桜の花がたくさん咲いていました。

桜.jpg

まだまだ大変な状況の方がすぐ身近にも多くいるのは十分承知です。

それぞれが。それぞれの可能な範囲で一歩づつ前進しようとしています。
幸いにも。家の被害のなかった私たちは。
家の中では普通の生活が出来るようになっています。

気分転換と、自分自身の『心』の一歩を踏み出すために。
山形の海へ行ってきました。

とても穏やかな海だったのですが。

波の音と流れる波を目にすると。
あの日の光景が思い出されます。
潮が満ちてくる光景にも。恐怖心と嫌な鳥肌がたってきます。

それでも。
私は海が好き。
何度も海に来ることで。
少しづつ癒される気がします。

夕日.jpg

帰り際。
漁港で魚を仕分けしているグループに出会いました。
久しぶりにお魚を見て喜んでいる私たちに。

なんと!!!

お魚を分けてくれました♪
カレイに、キスに、アイナメに。
優しい山形の方に大感謝です♪

さっそく、アラ汁と煮付け、姿揚げにして美味しく頂きました☆
DSC00004.JPG

にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ
にほんブログ村

posted by マロン at 09:18| Comment(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

役立ち釣りグッズ

震災後、釣りしてて良かった♪と思ったこと第2段!釣りグッズ編!

釣りを始めるまで、アウトドアグッズどころか、カジュアルな服すらほとんど持っておらず。。。
釣りを始めていたことに本当に感謝でした!

今回のように大規模、長期間にわたった震災の影響があると。
アウトドアグッズが本当に役に立ちました。

@本当に本当に寒かったので。
 『釣り用防寒具』は最高でした!
 釣りの時はいつも着用していたスキーウエアと、ヒートテック、厚手の靴下。
 釣りで汚れることはいつものことなので。汚れも気にすることなく使用。
 震災後家に取りに戻ってから3月中はほぼ毎日着ていました。
 『いいの持ってるね〜』といっぱい声かけられたので『いつも釣りの時着てるんです♪』から始まり、釣り話題がスタート♪
A『アウトドアシューズ』
 冬場の釣りは、足元が寒すぎたので、スパイクシューズとは別に昨秋に登山用の靴を購入してたのですが。
 これも毎日使用してました。
 靴を取りに帰れるまでの数日は、パンプスを履いていたので本当にしんどかったあせあせ(飛び散る汗)
 津波でドロドロの足場でも大活躍。
 度重なる余震の避難誘導で階段ダッシュでも大活躍でした。
B感動したのは。これ。
 DSC00005.JPG
 100Lと50Lのクーラーボックス!
 しばらく水が出なかったので。
 先に水が使用出来るようになった職場で50Lクーラーボックスにお水を給水してもらい。
 100Lクーラーにに移して使用してました。
 これはすごい!
 クーラーボックスの存在に気づくまでは、入れる容器がなく1.5Lのペットボトル使ってたんですよ。
 1回トイレ流すのに1.5Lのペットボトルでは3本あっても足りないので。。。
 汲んでも汲んでも足らず。悲惨でしたが。。。ホント役に立ちました♪
 早く、このクーラーにお魚入れたい☆
C冷凍庫内のお魚たちと保冷材。
 ひとつ前の『釣りしてて良かったこと』にもアップした、今まで釣ったお魚たち。
 保冷材はもちろん、お魚たちもカチカチに凍っていたので。
 電気が数日停まっていたにも関わらず。お魚が保冷材の役割をしてくれて。
 なんと、アイスまでほとんどとけていませんでした。
 そして。帰ってきてから、水が使えない状況でも下処理済みのお魚は簡単に美味しく食べれました。

釣り万歳!

にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ
にほんブログ村

posted by マロン at 08:14| Comment(0) | 東日本大震災・津波被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

震災後初めて家で食べたもの

釣りブログにはちょっぴり、重い話題だったので。
今回の震災があって、やっぱり釣りしてて良かった♪と思ったことを。。。

3月11日の震災から2日間は多賀城の職場で寝泊まりしておったのですが。
治安も環境も非常に厳しい状況という判断で。
その後から3月末までは。仙台市内の職場に寝泊まりしていました。

3月末。
ようやく多賀城の自宅に帰宅したのですが。
プロパンなのでガスは使えましたがまだ水が出ない状況なので。
食事に困ったわけです。
(それでも、未だ避難所の方と比べれば、ものすごく恵まれていて申し訳ないです)

そして。作ったものは。。。

冷凍魚.jpg


これを使って。お魚の蒸料理♪
もちろん、私たちが釣って冷凍保存していたお魚です!
下ごしらえ済みなので、そのまま調理できて便利♪
こんなところで。役にたつとは!!

冷凍してあったサバ味噌とキノコ類をホイルに包んで圧力鍋へ。
ミネラルウォーターでご飯を炊いて。

やっぱりおうちのお魚ごはんは幸せです☆

しばらく、仙台・松島近辺での釣りは難しいですが。
冷凍庫のお魚を大切に。食べたいと思います。

ちなみに。
うちも、電気は数日ストップしていたのですが。
冷凍庫がパンパンだったのと、数日は寒かったのが幸いして。
冷蔵庫は全滅で異臭がしてましたが。冷凍庫はなんとか無事でした。
大好きなお魚たちが無事で、私は本当に幸せ者です。

にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ
にほんブログ村
posted by マロン at 09:08| Comment(2) | 東日本大震災・津波被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

今。生きていること

私は、様々な偶然が重なって今生きています。
逆の方も多くいらっしゃるかもしれません。。。

3月11日。
私は、多賀城市内での勤務ラスト2日の日でした。
週明けからは、仙台駅方面の店舗へ異動が決まっていました。

残務処理のための2日間だったので。
選択肢としては。
@近隣企業へのあいさつまわり
A決算の準備

まわりが少しでも楽になるようにと、自分の得意分野であるAを選択しました。
朝の段階で@を選択していたら、仙台港近辺の企業へ訪問する予定だったので・・・

そして昼すぎ。
決算の準備をしていたのですが。
設備で不具合があるのを思い出し。
部品を購入するために、電気屋へ行きました。

業務のキリがいいところでいくのが普通なのですが。
気分転換しようかな〜。なんて思い。
業務が中途半端な状態で。
電気屋へ行きました。
そして。職場へ戻って十数分後。あの地震が起きました。
電気屋のある産業道路は、多賀城市内で津波の被害が最も酷いところです。
買い物途中に地震が発生していたら・・・


地震発生後、駐車場に避難した後、雪が降ってきたので1階の広い場所へ集合していたのですが。
避難所に行くか、留まるか迷っていました。
おそらく、すぐに決断し、避難所へ向っていたら移動途中に津波に遭遇していたことでしょう。

そして、『津波が来た!逃げろ!』と叫んでくれた人が職場の前を通らなかったら・・・


この震災が起きたのが日曜日で釣りに出ていたら・・・

たらればを言ったらキリがないのですが。。。

多くの尊い生命が失われてしまったことを考えると。
この偶然が重なり今生きていることを。
感謝し、復興に全力で努めていかなければ。。。と思います。

にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ
にほんブログ村
posted by マロン at 05:33| Comment(0) | 東日本大震災・津波被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

東日本大震災を振り返って

あれから、何日たったのでしょうか。。。
全く日付の感覚がありません。
今日までが長かったのか、あっという間だったのか。振り返ることすらなく。

怒涛の日々でしたが。しばらく仕事のお休みをいただいたので。
ようやく、こちらを開いてみる気持ちになりました。。。

更新をしていないにも関わらず。
多くの方がアクセスしていただいていたことを目にし、本当に嬉しく思います。
長らく、更新せず。ご心配おかけし、申し訳ございませんでした。

私はあの日。多賀城市内の職場で勤務していました。
設備の不具合箇所があったので、6階の1室で作業を行っていたところ大きな地震が突然襲いました。

従業員、お客様が心配で。
非常階段で急いで1階に戻り。従業員に避難誘導指示と、全館に非常放送を流し。
全館内、避難誘導に走りました。

すべてのお客様と従業員を駐車場に避難させましたが。
雪が降ってきたため、一時、館内1階の広い場所へ退避しました。

確かに。大きな地震でしたが。
機械関係のチェックも完了し。
ここまでは、とてもスムーズに避難誘導し。
一安心。。。してしまっていました。

なんとなく、ラジオをつけたところ、津波情報がありました。
避難所に行く?どうする?ここまでは、来ないでしょう?!
なんて、のんきに地図を開いていたところ。

『津波が来た〜!!!逃げろ〜!!!』と叫んで走っている人が。。。
急いで、職場の上層階へ全員で向かいました。
まだ。駐車場の車にいたお客様がいたので。
私はひとり。駐車場へ走りました。

駐車場の先、二区画くらい先に、津波にのみ込まれた、たくさんの瓦礫と車と人が
こちらに押し寄せてくるのが見えました。。。
とにかく、駐車場にいたお客様、近くの会社の方々を職場の上層階に避難させ。

あとは、ただただ、津波にのみ込まれていくのを見ていることしかできませんでした。。。

あの声がなければ。
私たち、従業員とその場にいたお客様は全員津波にのみ込まれていたことでしょう。。。

目の前で。たくさんの車が流されました。
自分たちの車も目の前で流れて行きました。
目の前で。たくさんの方が津波に巻き込まれ亡くなりました。

あちこちから。
助けて。助けて。という声が聞こえていましたが。
私たちには、どうすることも出来ず。。。

隣の建物の屋上で雪が降る中、震えている人たちを見ながら。
私たちは、備えられていた毛布を投げてやることしかできず。

無力な自分たちを責め続けることしか出来ませんでした。

当然、電気もとまり。夕方からは、真っ暗です。
外は、車の非常音と、機械トラブルの警報音、助けて助けてという人の声。
緊急車両のサイレンが一晩中鳴り響いていました。
暗闇の中、製油所や工場の火災が不気味にひかり。。。
なんどもなんども余震が発生し。

地獄でした。。。
幸いにも、我々の職場は毛布等備えられているので。
夜は、毛布に包まり、廊下で休みました。

会社や家族と連絡をとりたくても。
混線状態で一切連絡がとれませんでした。

翌日には、少し事態をのみ込むことが出来ましたが。
地獄の日々が続きました。

この続きは。また。
時間があるときにでも。
お話させてもらいます。

私は、いくつもの偶然と幸運が重なり。
今、生きています。
釣りの相棒の旦那も仙台空港方面にいましたが、無事でした。
生きていることに日々感謝しながら。

宮城の復興に努めていきたいと思います。

多賀城の職場は壊滅状態でしばらく運営が厳しいため
お休みをいただくまで、仙台市内の別店舗で勤務していました。
仙台市内別店舗も機械関係が倒壊し、かなり被害を受けてはいるものの
多賀城の酷さをみると、なんてことはない気さえしてきます。

あとはもう。頑張るしかありません。
たくさんの方が犠牲にあっているにも関わらず、
幸いにも、自分は生きているのですから。
生きていれば、なんとかなります。

たくさんの犠牲にあわれた方へ、心より哀悼の意を表します。


にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ
にほんブログ村
posted by マロン at 10:15| Comment(2) | 東日本大震災・津波被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする