2012年06月10日

震災訓練放送

いま、塩釜で防災訓練を行っているようで、
訓練用の非常放送が街に流れています。。。
塩釜と、多賀城の境にいるため、
多賀城側にいる私には微妙に、放送が聞きとりづらく。。。
鳴り響くサイレンの音となんとか聞きとれた
『…地震により大津波警報が発令されました…高台に避難してください…』
に、ひとりパニックをおこしそうになってしまいました。。。
塩釜の放送がわずかにしか聞こえないので、
『訓練』の声がしばらく聞きとれなかったんです。。。

地震?気づかなかったしあせあせ(飛び散る汗)
大津波警報?
他国で地震発生したか?
なんで多賀城側、放送流れんの?
どうしよう。どうしよう。。。
と、ひとり半泣き顔3(かなしいカオ)

訓練と、聞きとれた今でも、サイレンの音は
本当に嫌ですね。。。

一年前のあの津波の日。
私たちのところには、津波警報はとどかぬまま
津波に遭ったこともあり。
また、その後の度重なる地震による津波警報の
サイレンの音が耳に焼き付いていることもあり。

恐怖以外の何物でもない。。。

あの日以来、非常サイレンや、救急車、消防車のサイレンに遭遇すると
身体が硬直して、頭がフリーズしてしまう。。。
そして、あの日の光景が、頭をぐるぐるまわる。

もっともっと大変な地域の方々を思うと、
私たちのところの被災レベルで
そんなことを言っていることも恥ずかしいのかも
しれませんが。。。
人の記憶って、聴覚とか嗅覚、視覚によってものすごく刺激されますよね。

完全にぐったりです。。。

にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ
にほんブログ村

posted by マロン at 10:31| Comment(0) | 東日本大震災・津波被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月15日

大人の社会科見学★キリンビール仙台工場

東日本大震災の津波で被災したキリンビール仙台工場が、今日、完全復旧となりました。
今朝そんなニュースを見て!

これは工場見学に行くしかないひらめき

多賀城駅から、無料シャトルバスが出ているので。
いざ、多賀城駅へ♪

キリンの仙台工場の完全復旧は、この土地に住む住民にとっても
非常に感慨深いものです。


工場に到着して、受付をすませ、いよいよビール製造の見学へ!

詳しくはこちら
http://www.kirin.co.jp/about/brewery/factory/sendai/

大人の社会科見学。
楽しいですね〜。
ネタばれすると、行った時の楽しみが減るので、工場見学の中身は内緒わーい(嬉しい顔)

工場見学後は、出来たてのビールの試飲ができます黒ハート

DSC00838.jpgDSC00837.jpg




DSC00839.jpg

写真とるのにもたもたしてる間に、泡が減っちゃいました。
実際はもっとふっくらです!
ビールのお供に、おつまみもいただきました♪

私の右奥の方には、お土産売り場も。
ビールゼリー入りチョコと、午後の紅茶チョコレートを
お土産に購入手(チョキ)

ここで、缶ビールの美味しい注ぎ方をガイドのお姉さんが教えてくれました!
缶ビールが!
ふっくらの泡で、めっちゃ美味しい黒ハート
感動の域ですぴかぴか(新しい)
あんなに美味しく注げたらお姉さん、飲み会でモテるだろうな〜(笑)

その後、キリンビアポートでお食事をしてきました。
DSC00840.jpg

色々な思いが交錯した、感慨深い大人の社会科見学でした。
地元の方も、観光の方も、行ってみる価値ありです!

にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ
にほんブログ村
posted by マロン at 22:24| Comment(0) | 東日本大震災・津波被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月04日

多賀城月の市にぎわい祭

9月3日で多賀城駅前で開催されていた『多賀城月の市にぎわい祭』が終了となりました。
津波の被害にあった飲食店の方々が7月下旬から週3日間、
駅前の広場に出店してビアガーデンとしてこの夏を盛り上げてくれました!

私たちも、3回程遊びに行きました♪
地元の方たちが集い、笑顔になれる環境。
素敵ですね。
食事もアルコールも美味しかったです。
なによりも、出店してくれてる方たちの笑顔が素敵でした。
私たちも、頑張らなくちゃ!と、元気を頂きました。

毎年の恒例行事になればいいのに!

昨日は、最終日ということで、かなり盛り上がりました☆
大漁旗とともに、よさこいを披露してくれているところを
携帯カメラでパシャリカメラ

Image232.jpg

画像が悪すぎてすみません。。。
雰囲気だけでも。

我が街多賀城の一日も早い復興を願って三日月

にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ
にほんブログ村
posted by マロン at 21:52| Comment(0) | 東日本大震災・津波被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

宮城・七ヶ浜の漁港でハゼ発見!

沖縄・宮古島の釣果情報は、今回はお休み。

昨日、七ヶ浜のとある漁港にまた足を運んできました。
震災前は、よく遊びに行っていた漁港。

先日、魚が泳いでいるのは確認していたので。
竿をたらしてみることにしました。

まだ。
釣りをするのは。
不謹慎。と思う方もおられるかもしれません。

でも。
現地の人間にしてみたら。
そこに。
いつも釣っていた魚がいるのを確認することは。
今後の希望のひとつ。
現地の釣り好きの皆が。
一日も早く、海の復興を。と願っています。

この漁港は、先日、被災状況を確認し、極めて被災の度合いが低い場所。
そーっと。
釣り糸をたらすと。。。

DSC00284.JPG

DSC00285.JPG

DSC00286.JPG

いました!いました!
1時間くらいで本当に小さいですが。
ハゼ3匹確認。

もちろん、そ〜っとリリース。
無事、大きく育っていただきたい。
自然の中の生き物の生命力に感動です。

まだまだだいぶ濁っていますが。
6月に漁業も解禁されるのにあわせて。

少しづつ。
釣り人も増えるかもしれませんね。

にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ
にほんブログ村
posted by マロン at 10:44| Comment(0) | 東日本大震災・津波被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

ハゼ釣りポイント

昨日は、塩釜郵便局に行く際にマリンゲートの前を通過しました!
いよいよスタートです♪

あの大津波からまもなく2カ月。
マリンゲート、塩釜・松島もいよいよ観光地としてスタートしました。
塩釜の街にも、いつものGWより圧倒的に少ないですが。
それでも。観光客と思われる方が訪れてくれています。

時間限定ではありますが、マリンゲートで復興市が開催されています。
マリンゲート内にある大好きな飲食店も再開しました黒ハート
涙が出るくらい嬉しいです!
私の大好きなマリンゲート内のパスタ屋さん。
必ず、行くので待っててね!

そして。
その足で。いつもハゼ釣りを楽しんでいる、七ヶ浜・東宮浜方面の、とある漁港を覗いてきました。
津波の影響は受けてはいますが、他の漁港と比べると、被害が少ないようです。
海は、まだまだ濁っていますし、漁港のコンクリートはひび割れだらけ。
船がひっくり返り、桟橋の板が割れていたりもしますが。

確実に一歩づつ復興している様子がみられました。

ハゼポイント.jpg

まだまだ。ここは釣りを楽しむ環境ではありませんが。
いつも遊んでいた漁港が少しづつ良くなっているのは本当に嬉しいです。
濁っている海の中にも、小さなお魚がたくさん泳いでいて。
自然界で生きる生命の力強さが感じられます。

ハゼポイント2.jpg


のんびりと。海を見ながら。お魚を見ながら。漁港に座ってお昼を食べてきました。
こんな時間が。本当に幸せだったことを。改めて感じた一日でした。

今日も一日頑張りましょう♪

にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ
にほんブログ村
posted by マロン at 09:10| Comment(0) | 東日本大震災・津波被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

役立ち釣りグッズ

震災後、釣りしてて良かった♪と思ったこと第2段!釣りグッズ編!

釣りを始めるまで、アウトドアグッズどころか、カジュアルな服すらほとんど持っておらず。。。
釣りを始めていたことに本当に感謝でした!

今回のように大規模、長期間にわたった震災の影響があると。
アウトドアグッズが本当に役に立ちました。

@本当に本当に寒かったので。
 『釣り用防寒具』は最高でした!
 釣りの時はいつも着用していたスキーウエアと、ヒートテック、厚手の靴下。
 釣りで汚れることはいつものことなので。汚れも気にすることなく使用。
 震災後家に取りに戻ってから3月中はほぼ毎日着ていました。
 『いいの持ってるね〜』といっぱい声かけられたので『いつも釣りの時着てるんです♪』から始まり、釣り話題がスタート♪
A『アウトドアシューズ』
 冬場の釣りは、足元が寒すぎたので、スパイクシューズとは別に昨秋に登山用の靴を購入してたのですが。
 これも毎日使用してました。
 靴を取りに帰れるまでの数日は、パンプスを履いていたので本当にしんどかったあせあせ(飛び散る汗)
 津波でドロドロの足場でも大活躍。
 度重なる余震の避難誘導で階段ダッシュでも大活躍でした。
B感動したのは。これ。
 DSC00005.JPG
 100Lと50Lのクーラーボックス!
 しばらく水が出なかったので。
 先に水が使用出来るようになった職場で50Lクーラーボックスにお水を給水してもらい。
 100Lクーラーにに移して使用してました。
 これはすごい!
 クーラーボックスの存在に気づくまでは、入れる容器がなく1.5Lのペットボトル使ってたんですよ。
 1回トイレ流すのに1.5Lのペットボトルでは3本あっても足りないので。。。
 汲んでも汲んでも足らず。悲惨でしたが。。。ホント役に立ちました♪
 早く、このクーラーにお魚入れたい☆
C冷凍庫内のお魚たちと保冷材。
 ひとつ前の『釣りしてて良かったこと』にもアップした、今まで釣ったお魚たち。
 保冷材はもちろん、お魚たちもカチカチに凍っていたので。
 電気が数日停まっていたにも関わらず。お魚が保冷材の役割をしてくれて。
 なんと、アイスまでほとんどとけていませんでした。
 そして。帰ってきてから、水が使えない状況でも下処理済みのお魚は簡単に美味しく食べれました。

釣り万歳!

にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ
にほんブログ村

posted by マロン at 08:14| Comment(0) | 東日本大震災・津波被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

震災後初めて家で食べたもの

釣りブログにはちょっぴり、重い話題だったので。
今回の震災があって、やっぱり釣りしてて良かった♪と思ったことを。。。

3月11日の震災から2日間は多賀城の職場で寝泊まりしておったのですが。
治安も環境も非常に厳しい状況という判断で。
その後から3月末までは。仙台市内の職場に寝泊まりしていました。

3月末。
ようやく多賀城の自宅に帰宅したのですが。
プロパンなのでガスは使えましたがまだ水が出ない状況なので。
食事に困ったわけです。
(それでも、未だ避難所の方と比べれば、ものすごく恵まれていて申し訳ないです)

そして。作ったものは。。。

冷凍魚.jpg


これを使って。お魚の蒸料理♪
もちろん、私たちが釣って冷凍保存していたお魚です!
下ごしらえ済みなので、そのまま調理できて便利♪
こんなところで。役にたつとは!!

冷凍してあったサバ味噌とキノコ類をホイルに包んで圧力鍋へ。
ミネラルウォーターでご飯を炊いて。

やっぱりおうちのお魚ごはんは幸せです☆

しばらく、仙台・松島近辺での釣りは難しいですが。
冷凍庫のお魚を大切に。食べたいと思います。

ちなみに。
うちも、電気は数日ストップしていたのですが。
冷凍庫がパンパンだったのと、数日は寒かったのが幸いして。
冷蔵庫は全滅で異臭がしてましたが。冷凍庫はなんとか無事でした。
大好きなお魚たちが無事で、私は本当に幸せ者です。

にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ
にほんブログ村
posted by マロン at 09:08| Comment(2) | 東日本大震災・津波被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

今。生きていること

私は、様々な偶然が重なって今生きています。
逆の方も多くいらっしゃるかもしれません。。。

3月11日。
私は、多賀城市内での勤務ラスト2日の日でした。
週明けからは、仙台駅方面の店舗へ異動が決まっていました。

残務処理のための2日間だったので。
選択肢としては。
@近隣企業へのあいさつまわり
A決算の準備

まわりが少しでも楽になるようにと、自分の得意分野であるAを選択しました。
朝の段階で@を選択していたら、仙台港近辺の企業へ訪問する予定だったので・・・

そして昼すぎ。
決算の準備をしていたのですが。
設備で不具合があるのを思い出し。
部品を購入するために、電気屋へ行きました。

業務のキリがいいところでいくのが普通なのですが。
気分転換しようかな〜。なんて思い。
業務が中途半端な状態で。
電気屋へ行きました。
そして。職場へ戻って十数分後。あの地震が起きました。
電気屋のある産業道路は、多賀城市内で津波の被害が最も酷いところです。
買い物途中に地震が発生していたら・・・


地震発生後、駐車場に避難した後、雪が降ってきたので1階の広い場所へ集合していたのですが。
避難所に行くか、留まるか迷っていました。
おそらく、すぐに決断し、避難所へ向っていたら移動途中に津波に遭遇していたことでしょう。

そして、『津波が来た!逃げろ!』と叫んでくれた人が職場の前を通らなかったら・・・


この震災が起きたのが日曜日で釣りに出ていたら・・・

たらればを言ったらキリがないのですが。。。

多くの尊い生命が失われてしまったことを考えると。
この偶然が重なり今生きていることを。
感謝し、復興に全力で努めていかなければ。。。と思います。

にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ
にほんブログ村
posted by マロン at 05:33| Comment(0) | 東日本大震災・津波被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

東日本大震災を振り返って

あれから、何日たったのでしょうか。。。
全く日付の感覚がありません。
今日までが長かったのか、あっという間だったのか。振り返ることすらなく。

怒涛の日々でしたが。しばらく仕事のお休みをいただいたので。
ようやく、こちらを開いてみる気持ちになりました。。。

更新をしていないにも関わらず。
多くの方がアクセスしていただいていたことを目にし、本当に嬉しく思います。
長らく、更新せず。ご心配おかけし、申し訳ございませんでした。

私はあの日。多賀城市内の職場で勤務していました。
設備の不具合箇所があったので、6階の1室で作業を行っていたところ大きな地震が突然襲いました。

従業員、お客様が心配で。
非常階段で急いで1階に戻り。従業員に避難誘導指示と、全館に非常放送を流し。
全館内、避難誘導に走りました。

すべてのお客様と従業員を駐車場に避難させましたが。
雪が降ってきたため、一時、館内1階の広い場所へ退避しました。

確かに。大きな地震でしたが。
機械関係のチェックも完了し。
ここまでは、とてもスムーズに避難誘導し。
一安心。。。してしまっていました。

なんとなく、ラジオをつけたところ、津波情報がありました。
避難所に行く?どうする?ここまでは、来ないでしょう?!
なんて、のんきに地図を開いていたところ。

『津波が来た〜!!!逃げろ〜!!!』と叫んで走っている人が。。。
急いで、職場の上層階へ全員で向かいました。
まだ。駐車場の車にいたお客様がいたので。
私はひとり。駐車場へ走りました。

駐車場の先、二区画くらい先に、津波にのみ込まれた、たくさんの瓦礫と車と人が
こちらに押し寄せてくるのが見えました。。。
とにかく、駐車場にいたお客様、近くの会社の方々を職場の上層階に避難させ。

あとは、ただただ、津波にのみ込まれていくのを見ていることしかできませんでした。。。

あの声がなければ。
私たち、従業員とその場にいたお客様は全員津波にのみ込まれていたことでしょう。。。

目の前で。たくさんの車が流されました。
自分たちの車も目の前で流れて行きました。
目の前で。たくさんの方が津波に巻き込まれ亡くなりました。

あちこちから。
助けて。助けて。という声が聞こえていましたが。
私たちには、どうすることも出来ず。。。

隣の建物の屋上で雪が降る中、震えている人たちを見ながら。
私たちは、備えられていた毛布を投げてやることしかできず。

無力な自分たちを責め続けることしか出来ませんでした。

当然、電気もとまり。夕方からは、真っ暗です。
外は、車の非常音と、機械トラブルの警報音、助けて助けてという人の声。
緊急車両のサイレンが一晩中鳴り響いていました。
暗闇の中、製油所や工場の火災が不気味にひかり。。。
なんどもなんども余震が発生し。

地獄でした。。。
幸いにも、我々の職場は毛布等備えられているので。
夜は、毛布に包まり、廊下で休みました。

会社や家族と連絡をとりたくても。
混線状態で一切連絡がとれませんでした。

翌日には、少し事態をのみ込むことが出来ましたが。
地獄の日々が続きました。

この続きは。また。
時間があるときにでも。
お話させてもらいます。

私は、いくつもの偶然と幸運が重なり。
今、生きています。
釣りの相棒の旦那も仙台空港方面にいましたが、無事でした。
生きていることに日々感謝しながら。

宮城の復興に努めていきたいと思います。

多賀城の職場は壊滅状態でしばらく運営が厳しいため
お休みをいただくまで、仙台市内の別店舗で勤務していました。
仙台市内別店舗も機械関係が倒壊し、かなり被害を受けてはいるものの
多賀城の酷さをみると、なんてことはない気さえしてきます。

あとはもう。頑張るしかありません。
たくさんの方が犠牲にあっているにも関わらず、
幸いにも、自分は生きているのですから。
生きていれば、なんとかなります。

たくさんの犠牲にあわれた方へ、心より哀悼の意を表します。


にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ
にほんブログ村
posted by マロン at 10:15| Comment(2) | 東日本大震災・津波被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする