2016年06月18日

我が街、松島町にも。。。

最近、ニュースでも賑わっているクマ出没。
昨年もクマ出没の防災無線が流れていましたが、
昨日は三回も防災無線がなりました。
今日もたった今、防災無線がなりました。

松島町クマ目撃情報はこちら

普段、車でしか通らない場所とはいっても、心配ですね。
近隣住民の方は、お気をつけください。

観光地の松島海岸とは、だいぶ距離があり、
観光には全く影響ありませんので観光の方は、ご安心ください。
posted by マロン at 08:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月17日

収穫

昨年までは、ウッドデッキの上にプランターを置いて
家庭菜園の真似ごとをしていたのですが。

今年は少し時間に余裕が出来たので。
我が家の庭にちっちゃいちっちゃい畑を作りました。

試しに、ひとつだけ植えたキャベツちゃん。
最近、青虫やなめくじが多くて、虫食いが目立ち始めたのと、
ちっちゃいちっちゃい畑でスペースも限られており
そろそろ違うものを植えたくなったので。

ちょっと早い気もしましたが。
収穫しちゃいました

普通にスーパーで売っているサイズです

4E7E4C5E-2909-4AA7-A919-46E6AE208787.jpg

獲れたて新鮮でみずみずしくて美味しい
ちゃんとキャベツの味がします(笑)

そして、昨年から株を増やして育てていた、いちごちゃん。
今シーズンの第一弾は、あともうちょっとで真っ赤になるから、
それから収穫しようと思っていたら。
人間様が食べる前に虫?鳥?に食べられてしまい。収穫3つ。

今シーズンの第二弾。
第一弾の方が、いいサイズで美味しそうだったった。。。
今回は大半が、ちびちびいちごちゃん。
31BA9FDE-8951-42D1-9790-867DFC7E90BB.jpg

昨日の雨の効果もあり、他の野菜もいい感じに育ってきています

釣りも家庭菜園も楽しい季節ですね


にほんブログ村
posted by マロン at 13:46| Comment(0) | ログハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月16日

沖堤釣行(6/15)

6月15日の沖堤釣行です

前回の沖堤釣行時は、スマホを持って行くのを忘れ。
写真が撮れずブログUPもしていなかったのですが。
サバがイイ感じだっだので。

今回は、サバ狙いです。
前回の〆鯖美味しかった

到着して、数投で。
F58D9416-14E4-45CA-B7A5-1FDC0A709B25.jpg

イワシくん?
しかも、ちゃんとフッキングしてる

このイワシくん?を追っている群れが入っているかも〜!!!

と、期待大で投げ続けるも。
30分経過〜。
一時間経過〜。
一時間半経過〜

ウンともスンともいいやしない。。。

諦めて。
仕掛けをかえて、足元狙うと。

一投目で。
F03BFCE8-286D-4139-8C24-24F0522104DA.jpg
チビメバル

ターゲット変更!
と、続けるも。。。

その後。パッタリと当たらず。。。

10時上がり予定を、8時上がりに切り替えて終了〜
まさかの、お持ち帰りフィッシュなし〜

釣りの相方も、ドンキーとメバ子のみでした〜

そんな日もありますね。。。

でも。
15日まで!フィッシング山崎で、あたりジグプレゼントキャンペーン中だったので。
あたりジグはゲットしてきました
C3D88698-496B-4675-A9C0-EC1F692D4489.jpg
6月17日から29日までは、割引券2枚進呈のサービスデー開催予定ですよ☆

めげずに、次回また頑張ります!


にほんブログ村
posted by マロン at 13:28| Comment(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月15日

沖堤

おはようございます。
今朝は沖堤防に来ています。
3DF08411-B95B-4BB5-B03E-92EE7FC38FDE.jpg

が、、、

うねりも入っているせいか。
ウンともスンともいいません。。。

どうなることやら〜。

とりあえず。ごはん食べて気分転換です。

posted by マロン at 06:56| Comment(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

シーバス2日目

前日に引き続き。
ボートシーバス2日目です♪
同じメンバーで、早朝4時出船の2時間半の短時間勝負
一日楽しく釣りをするのも好きだけど。
集中しながらの、短時間勝負も緊張感があっていいですね。

前半は、あたりもなく。
刻々と時間だけが過ぎて行き。

残り1時間のところで。
先に、釣りの相方がシーバスゲット!

さらに、時間が経過。。。
残された時間はわずか。。。
船内は、完全にマロン優先に、いい場所を投げさせてくれ。

『あの、サラシのとこ狙ってみて』のアドバイスに。

ガン!と大きなあたり

しばしやり取りを楽しみ。
B012E709-F7DC-48F9-86DE-A045BD2CEAE2.jpg

なんとか、一本をゲット出来ました!

IMG_1762.jpg

ハードルアーも、ほとんど使ったことがなかったので。
折れたフックと、ルアーの傷が勲章みたいで、メッチャ嬉しい

これも、二日間御自身たちの釣りはほとんどせずに、レクチャーしてくださったお二人のおかげです
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

また、シーバス挑戦したいな〜

(5月下旬のネタでした〜)


にほんブログ村
posted by マロン at 06:33| Comment(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

シーバス初挑戦

昨シーズンから、『一緒にシーバスやりましょ♪絶対釣らせますよ!』と
お誘いをいただいていて。

ロッドはどうする?ルアーはどうする?と釣りの相方と散々悩み。
ロッドは色々探してはみたものの、ひとまず試してからの方が良いだろうと、手持ちのロッドで代替。
ルアーは、ルアーフェスタでお得買いしたものも含め、
判らないなりに、ある程度の種類を準備。

機は熟した!!!
と、いうわけで。

ついに!
シーバスに初挑戦してきました☆

余裕を持って早朝?2時半前に家を出て。いざ県北へ!
4時半前には出船です。

地元で、ほぼ毎日シーバスをやっている二人にレクチャーいただくも。
私も、釣りの相方も、なかなかヒットせず。

そうこうしている間に、レクチャーしてくれている二人にヒット。
釣れているのを目の当たりにすると、俄然やる気に☆

キャストの飛距離がイマイチなマロンのために。
いい位置までボートを寄せて。『あそこ投げて!』

シュッ!!!とキャストすると、珍しくベストポイントに着水!

その後。。。
思いっきり強いあたりが〜!!!!!
走る走る〜。

船内大盛り上がり

人生初シーバスをゲット

2CF9B1AC-803C-47EB-9FAD-08A807552C8E.jpg

興奮さめやらぬ間に。
『あの岩と岩の間に投げて』の指示に。

またまたヒット〜!!!
さっきよりも、強い引き。

さらに。
船べりで、ジャンプ〜

そして、二本目はさっきのよりもサイズアップ

・・・と、その後ろで。
釣りの相方にもヒット〜!!!
釣りの相方のは、私のより大きい

9787D1F0-0A5E-4BB3-840C-0528E3E430FA.jpg

B99A0884-0792-4C7B-8F0A-2E4F326F980E.jpg

そして、最後に。
走らない〜と思ったら。ボイジョでした〜♪

D1975A0F-1236-4697-9A36-9528FD9FD979.jpg

言われたとおりにやってたら、釣れました!っていう状態なので、
釣ったというよりは、釣らせてもらいました〜。ではありますが。

キャスト精度も上がってくるし、緊張感もあり。
めっちゃ楽しかった〜

そして。これで終わりではないのです!
翌朝に続く〜


にほんブログ村
posted by マロン at 18:41| Comment(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴチゴチマゴチ

5月中旬に今シーズン初マゴチをあげ。
4A251637-E1F1-48D2-943D-5ED88E4DE9E9.jpg

4B54ACEA-57D4-4EB4-A27E-E5396BB984AB.jpg
その後も、定期的に通ってますが。
順調なシーズンです!
F9D291D2-9691-4B52-A52A-82FDD123901D.jpg
この日は、マロンが3本、プラス1本抜き上げられず、オートリリース。290AA94A-5DD6-4329-9872-9503F9EEE0B1.jpg
2年前、3年前はシーズン通してノーフィッシュだったことを考えると。
今シーズンのマゴチ釣行は大健闘ですね
最近はまっているマゴチ料理。
F763380E-368E-43BB-B079-C2B2A75EA868.jpg
マゴチのカルパッチョ風ですが、オリーブオイルではなく、
マジックソルトと塩レモンをかけてノンオイルでさっぱりと
因みに、この写真の野菜も自家製なので、
調味料代しかかかってません

マゴチフライと一緒に食卓にだしても、こちらがさっぱりしているので、
お腹の脂肪にも優しいですね
posted by マロン at 00:00| Comment(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月11日

網地島(メバリング)

昨年から定期的に通っている網地島。
今年は4月からスタートしました☆
と、いうわけで。4月ネタです。

いつもの通り。
晴耕雨読さんにお世話になりました。
網地島に行く一番の目的だったりもする、豪華な料理♪

BCD70B72-7159-46F2-9A38-325E95325669.jpg

0869CF95-7BBC-493B-A3B3-DCFA51B47B8A.jpg

アワビ、ウニ、つぶ貝、タコ、クジラ、アイナメ

934E4A90-BB30-4191-8F3E-2D939AA4AFDA.jpg

自家製ベーコン

76D2D210-C07B-4FC6-8312-563AB1317C92.jpg

9A66EAD6-E601-4997-A66D-A08374EB564A.jpg

C5D6CC80-AFDF-46DF-9C14-9A7ABEBB8E18.jpg

F3F2AB2B-FC34-4A53-BE6B-1B3D3FCC6ED1.jpg

夕食後。夜な夜ないつもの場所へ。
いつもの通り。
他に釣り人の姿はなく。
網地島貸切気分
夜の海は、宿泊者の特権です!

コツコツっと。強めのあたりで。
D07655E7-5B88-423D-B641-E1B4D50F6B3E.jpg

チビクロ。

キャストしてまきまきして。
4779EB64-6834-42FE-B916-1AB5CFFB2546.jpg

メバちゃん。

足元をさぐってみると。
94E10055-C6E4-4B5B-A3F8-78D4819ADBD8.jpg

ソイ子

面白いように釣れる
12B4B8D6-A5FF-42A6-82BF-349F40E3F4C3.jpg

良形メバル

あたりを楽しみたい私たちにとっては、魚の楽園です♪

posted by マロン at 07:00| Comment(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月10日

宮古島(お土産・番外編)

宮古島が故郷の方がおススメした活き車海老。

213F2E73-89E7-41B5-B95E-15ACDBF71216.jpg

宮古島漁協に行って、自宅への発送をお願いして帰ったので、
宮古島から帰宅一週間後に。
活き車海老到着〜♪

箱を開けると。
おがくずの中からモソモソと。。。
A476AFB5-82F6-4E2F-B41D-F2CF780568D1.jpg

ちょっと油断すると、キッチンで飛び跳ねます!
素人の私たちでは、さすがにそのまま食べられそうにないので。

氷水に入れて。
C96181A0-974E-4A9D-9E02-7B49201C22DE.jpg

海老ちゃんの目がきらーんと光り。。。目が合った気もしますが。。。

後は、容赦なくいっただっきま〜す

お刺身に、塩焼きに。殻は味噌汁に。。。
最後は殻で出汁をとって、パスタに和えて。
A9C7910A-16C5-4ADC-AD24-68E50F5707ED.jpg

宮古島グルメ最高です。

車海老購入した時に、お姉さんがおススメしてくれたので、
とりあえず購入した、もずくのカップスープ
普通は乾燥もずくだけど、これは生もずくなので、本当に美味しいんです!てお姉さんイチオシ。

実は、これがお土産の中で一番気に入ったのは内緒
posted by マロン at 19:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宮古島(釣り・ボート編)

ようやく、宮古島最終章へ。

ラストの2日間は、地元の船『和剛丸』さんにお世話になり、
宮古島の海でひとつテンヤをしてきました♪

南国といえども、2月の海は肌寒く。
持っていった服を着られるだけ着こんでの参戦です。

096F46DB-15FD-473D-8A59-C2D4E7478994.jpg

現地調達した冷凍エビ、こっちから持って行ったスイムシュリンプ、
現地の船長さんお勧めの方法などなど
三人がそれぞれ、やってみたかったことを存分に楽しみ。

二日間とも、爆釣です!!!
初めは、立って釣りをしていた三人ですが。
波も高く、非常に揺れるので途中から、座っての釣りになり。
大合わせが効かずに、もぐられてしまった大物もいましたが。
それでも。大満足の釣果です。

292ED46E-C672-4068-AFEE-329218D14B68.jpg

B6EDC584-C1B2-4B0E-B10A-F7C8A30FB612.jpg

9654C5DD-2F1D-4FAB-BF8B-4210E85999B1.jpg

0F883624-9E9A-4E4C-8785-2B57BE737E6E.jpg

20B4FA37-0F32-401D-B35B-5E12AF28BA1B.jpg

050BFF19-53F1-4C21-86C6-ECD46E3D6AAA.jpg

E9E46A10-F550-432B-9632-C602A2F432D5.jpg

A81650CD-6DB0-4D46-8557-103374B7B296.jpg

74DBB24F-C8CC-45E4-A417-0A89E0C34EAB.jpg

E481D19B-77B7-428A-8264-ADB83E244FC8.jpg

9F408DFC-7E4F-4BC1-AC8A-1BC88AB491D8.jpg

32FCFEE2-9733-44B4-AF58-45BF91A8F5F0.jpg

スタート時は、
『そんな細いラインじゃ難しいよ〜。かかっても、獲れないよ〜。』と困り顔だった船長さんも。
納得の釣果となりました☆

二日間ともにクーラー満タン
FC2FA702-ACEE-4A21-8FB8-0AD0E0F9EB6B.jpg

27E6B7CA-9D62-4EBD-ACEA-A1950BC8783F.jpg

F20FCC28-0145-4593-99EE-C0CBDB05ED36.jpg

4094394F-5CDB-4CC4-921F-E23775A2BEFE.jpg

せっかく教えてもらっても、覚えていないくらい知らない魚がたくさん♪
少し前に話題になったバラハタも釣れました!
船長さんは、毒ありと毒なしを見分けられるんですって〜。さすが現地の方!

因みに、釣った魚は我々のお持ち帰り用以外も、
飲食店等に売るようで、写真、撮らせてください!と言わないと、
釣ったそばから船長さんが魚をキャッチして、あっという間に捌かれてしまいます(笑)
そんなわけで。
写真も、すでに内臓がないぞ〜。の状態です。
いわゆる高級魚ばかりだったようです。

釣りの様子は、和剛丸の船長さんも画像加工してくれたので。
こちらも是非。リンク先の一番上の画像クリックすると、YouTube見られます。
宮古島ボートひとつテンヤ一日目
宮古島ボートひとつテンヤ二日目

即、活締めをしてくれた甲斐あり!
とっても、美味しかったのは言うまでもありません。
52E7DA40-41CF-4622-AD1B-C11645A99B9F.jpg

E4EADA3E-FC08-42C4-BB24-2B23C73485FD.jpg

D50A5E2A-3A31-4F3A-8364-11C59EC13C5E.jpg

FB847161-164F-4FDC-8FA9-CADEA0C7B39B.jpg

こちらの調理は。宿泊先のオーナーが快く引き受けてくれました☆(もちろん有料です)
宿も、海の目の前で景色も良く、なによりも素敵な御夫婦の宿でした。

53B39E88-A21B-47A3-A4AC-E4DE893E1E85.jpg

宿でくつろぐ、釣りの相方と師匠を盗撮(笑)

13A9482A-0E86-4ABF-9D61-02B7FB0C487B.jpg

70C7F7BA-0538-4C6A-A091-32392AFE1B22.jpg

宮古島、また行きたいな〜
posted by マロン at 16:00| Comment(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする